1. HOME >
  2. 製品情報TOP >
  3. 滅菌関連 >
  4. 過酸化水素カセット/アダプター

アダプター(アダプター取り付け方法) | ASP Japan合同会社

過酸化水素カセット/アダプターの製品特徴

ブースターとアダプターWの取り付け変更

アダプターの取り付け

ブースターとアダプターの隙間がないようにぴったりと取り付けます。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 1

器材の取り付け

ブースターとアダプターに隙間がないようにぴったりと取り付けます。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 2

安全ストッパーの取り外し

赤いストッパーを矢印の方向に抜き取ります。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 3

ブースターの起動

ブースターの赤丸印と矢印が合うまで右回しでねじ込みます。
ねじは固いですが、確実に回して下さい。これで準備完了です。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 4

ブースターの使用可能器材例 ※イラストはイメージです。

[画像] ブースターの使用可能器材例

ブースターとアダプターI、II、III の取付方法

ブースターと滅菌する器材の外径サイズに合うアダプターを準備します。アダプターは、器材に取り付けた状態で振っても外れないサイズ(緑:1mm、青:3mm、白:5mm)のものを選んで下さい。(ブースターを取り付ける器材については「ブースターの取付目安」をご確認下さい。)

アダプターの取り付け

ブースターとアダプターIV の隙間がないようにぴったりと取り付けます。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 1

器材への仮取り付け

アダプターIV の挿入端を取り付け可能な開口部にしっかりと押し込みます。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 2

適切な取り付けの確認

器材をひっくり返し、器材へのアダプターの固定具合を確認します。適切に取り付けられたアダプターは、器材にしっかりと固定され、外れることはありません。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 3

安全ストッパーの取り外し

器材からブースター・アダプター組立品を取り外します。ブースターをしっかりとつかみ、赤いストッパーを矢印の方向に抜き取ります。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 4

ブースターの起動

ブースターの先端部の赤丸印とブースター本体にある矢印とが並ぶまでブースターの先端部を右方向に回します。そうすることで、先端部の赤丸印とブースター本体との間の隙間が見えなくなります。

[画像] ブースターとアダプターの取り付け方法 5

器材への再取り付け

器材にブースター・アダプター組立品を再度取り付けます。滅菌パッケージ内に設置する際は、器材へのアダプターの取り付けが損なわれていないことを確認します。器材を使用する前にブースター・アダプター組立品を取り除き、通常の医療廃棄物として廃棄します。

[画像] アダプターIV を取り付け可能な軟性内視鏡の取付口の形状例/アダプターIV を使用可能な軟性内視鏡の内径・長さの範囲

[画像] 軟性ファイバースコープ

ステラッド®器材適合性検索

ステラッド®で滅菌できる医療器材についてご確認いただけます。

ステラッド® 適合性試験

ステラッド®適合性試験をご希望の、医療機器メーカー様へのお知らせです。

過酸化水素カセット/ブースターの関連製品 もう少し詳しく見る